昨日は、ぬちぐすい堂での「足もみ練習会」へ行ってきました。

ぬちぐすい堂で資格を取った生徒たちが集まり、
お互い足を揉み合いっこしながら勉強する機会です(・∀・)/
CollageMaker_20190120_173434987
同じ知識を持った者同士での揉みあいっこは、
やっぱりちょっと緊張する!!笑
でも、揉み方が少し違う点など、参考になる事もたくさんでした!


と、何よりも、
ガッツリ人に足を揉んでもらうのも久々だったので、
いやぁ~~~~、痛かったーーー(´Д`)゚。
CollageMaker_20190120_172617654
楽しそうに見えるけど、痛すぎる、の画です。。。
CollageMaker_20190120_172738733
ギャーー!の画。笑


でも、スッキリ感はやっぱり違ったーーー!!
1日たった今日も未だに足の無敵感が続いています(・∀・)/


みんなで足もみについて色々話しながら、
自分はどんな風に足もみを捉えているのか、話しながら気づくことも多くて、
とてもいい機会となりました。


私が足もみをやっている理由。

一番は、自分のためです。
「今」の自分の日常の質をより上げ快適に生きるため。
健康第一ですもの。その為に自分の体のちいさな異変も逃がさないために、
足もみが強い味方になってくれています。


そして、足もみの持つ力、可能性をひとりでも多くの人に知ってもらい、
体験してもらって、生活が楽になる人が増えたらうれしいんです。


日々の小さな不調の積み重ねが、
後々の病や加齢による<痛いツライしんどい状況>を招く事は明白です。

それは自分で防げるんです。
自分の体の声を聞いて足を揉んで体を助ける。
これがその都度出来ていたら、<痛いツライしんどい状況>を招かなくて済むはずなんです。
だから、私はそれをひとりでも多くの人に知ってほしいし、
毎日に取り入れて、毎日が少しでも楽になってくれたらうれしいな、って思うんです。
だから、
その可能性を伝えることをしていきたいんです。


足もみの施術を行っているのも、自分の体としっかり向き合う機会を持ってほしいから。
セルフ足もみ会を開催しているのも、興味がある人に機会を提供したいから。
足もみのオンライングループをやっているのも、足もみをやりたい人に寄り添いたいから。

私にできることを精一杯提供したいんです。
私が知っていることは全て提供したいんです。
それが私は嬉しいんです。
それで満足なんです。

なので、これからも、自分の健康と美を保つために自分のしっかり足を揉んで、
そして、足もみを伝える人でありたい、そう思っています。

足もみって決して難しいことじゃないんです。
簡単に誰でも出来て効果・変化がわかり易いのが一番の魅力かなと思います。


足もみ、生活に取り入れてみませんか(*・ω・*)??