先日、初挑戦してみました!

「対丈で浴衣を着る」

着物をそんなに着ない人からしたら、
対丈(ついたけ)って何やねん? ですよね(笑

きものの丈が着丈と同寸のもので、長襦袢や男物などは対丈で仕立てられます。

対丈の着物は、おはしょりを作らないで着付けます。これを「対丈で着る」という。


この説明で、分かるかな??


着物の丈を合せる為にお腹あたりに一段、作るじゃないですか??

あれです。あれがない、自分にとって短い着物の場合、

おはしょりナシで対丈でなら着る事が出来ます。


私の手持ちの着物はほぼリサイクル着物なので、

サイズもどれもまちまち。

とはいえ、有難いことに、159cmというまぁまぁ手頃サイズの身長ゆえ、

結構着れる着物の幅も広いのですが、

時々、ちょっとこれ短いぞ、でもめっちゃ気に入ったんですけど、

って言うものもあって、そういうものも買っちゃいます。


今回の浴衣も、短いのは分かっていたけど、

柄が気に入り過ぎたので、ご購入❤


ということで、対丈で着てみました。

IMG_20180801_104745 (1) 

違和感は、有るような無いような。


まぁ、これ、いけるな、というのが自分的感想。

これ、好みの問題ですね。


まぁ、おはしょりなんて、よっぽどな人以外、

そんな誰も注目してないって、ね(笑)


いつもあって当たり前だったおはしょりをナシで着物を着る、というの、

ちょっとドキドキだったんですが、

今後もやれそう、という結果でした(。・∀・。)



お出かけの帰り道、成城石井で発見したのが、これ!!

91a1f503.jpg

栃木県の本橋製菓のあんドーナッツ!!!!

これ、私が一番好きなアンドーナツ(*ノ∀ノ)

あんドーナツが好きで、いろいろ食べてきたけど、これno,1

成城石井行かれた際には、是非とも試してみてください❤