先日、友人がオラクルカード?を引いてくれた時に、
言われた言葉が、


遊ぼう!
忙しい、リラックスする余裕がない。
夢中で遊ぶ気持ちを大切に。
遊び心は平凡な毎日の刺激となって、スムーズにあなたを整え、
一番大切なことや将来へのアイデアやいい機会を運んでくれます。


でした。

言われてドキッとした。

 「うん、確かに遊んでないな。ってか、遊ぶってなんやねん」

と思ったんです。

興味のあること・好きなことをして日々過ごしているけれど、

「今日めっちゃ遊んだわー」
「遊びにいこー!」
「よー遊んだなー!」

って感覚はほぼなくて、
「遊ぶ」というワードは私にとっては結構遠い場所にあるものなんだと気付いて。
もちろん、
「遊びたーい!」とか「遊びに行きたいー!」
なんて気持ちも日頃ほぼ感じてなくて。


で、とりあえず、そんな言葉ももらったことだし、
よし!いっちょ遊んでみるか|*・ω・)!と、考えてみた。

・・・

・・・

・・・

何をしたら、私は遊んだことになるのだろう・・・(。-_-。)笑

とりあえず、
いつもの感覚で選択をしたらそれはきっと遊びにならない。
ってことで、しばらく考えた結果、

「好きな友人と景色がきれいな場所でのんびり美味しいもん食べる」

これだ!と思いました。

つまり、
自分の心地いいなーと感じる場所に身を置いて、
のんびりぼーっと何もしない。

これこそ最高の癒しであり遊びだと思いました。

何か特別な面白い?ことをする、とかじゃないんです。
教養を得たり経験をするでもなく、
何もしない、それこそが最高のリフレッシュだと。


ということで、

好きな友人を誘い、
ロケーションも最高な六甲山へ行き、のんびりランチして、
牧場で大好きな動物をたくさんみて帰ってきました(*・ω・*)

10dc1f64.jpg
 

965ee11a.jpg


このリフレッシュ感たるや、
近年稀にみるレベルで半端ないっ!!!!


私は、日頃から完全なる思考型の人間だし、
全ての行動にいつも「理由」がついて回る。
(もちろん好きでそうしてる)

今回、友人からのふとしたアドバイスのおかげで、
ひとつ大きな気付きを得ることが出来ました。


そういえば、20代の頃も言ってた。
「友達と遊ぶって、結局一緒にご飯食べるだけやんなー」って。

本当にそれ以外してなくって、
一緒に買い物行くとかもほぼしなかったし、
(私、買い物は独り派)
テーマパークも苦手だし、
貴重な時間を割いて会う友人と映画を一緒に見る理由も、
カラオケに行く理由もよくわからないし。

自分が好きな相手と一緒に時間を過ごすのは、
相手の考えを聞いたり自分の考えを聞いてもらう。
これが一番やりたいことで、楽しい。

これが私にとっての大事なことで、
言うとすればこれが私にとっての「遊び」なのかなーと思いました。

そう思うと、
確かに年々友人と過ごす時間は減ってきている現状。
(自ら減らしている、とも言うけれど)
意識してでも、大事な人との時間は確保しづつけて、
自分自身の心の潤いを大切にしておきたいな、と思いました。

私が好きで、会いたいと思っている相手は、
きっと私のことを好きでいてくれている。
だから、私のこの想いはきっとフェアだから。