月曜の朝に大阪で大きな地震が起こり、
その日は1日家に居ました。

そして翌日も、当初から家でゆっくりする日と思っていたので、
特に出かけることもなく、家で過ごし。

最近は毎日遊びに来てくれる私の友達(。・∀・。)のおかげで癒されたりもしつつ。
a16bae29.jpg
 



地震から3日目の今日、仕事へ行きました
最低限の避難グッズをリュックに詰め込んで。

シャバの空気は・・・うまいゼッ。

な~んて言いたくなるほどに、
家から一歩出て進めば進むほどに、そこにはすっかり日常があって。

待ちゆく人たちも、駅も、電車も、いつもの道も、会社も、会社のみんなも、
いつも通りにそこにあることがとっても嬉しかったんです。

なんて落ち着くんだろう。
と、その心地よさを噛みしめて過ごしていました。

普段、仕事終わりで梅田をぶらっとして帰るなんてことはあまりしないのですが、
今日は梅田をぶらぶらして帰って、それすらもすっごく嬉しかった。

普通にお店がやっている!!
普通にモノが売っている!!
たくさん人がいる!!

たった2日、
余震という不安を抱えながら家にずーーっといたことで実感した日常の有りがたさ。

とても温かい気持ちになっています。

生活の方は、というと、
私の住む街は、地震以降ガスのみ不通で、ガスなし生活を送っています。

お風呂も、何往復も電気ケトルでお湯を沸かし最低限の量で対応出来ているし、
料理もガスなしでもなんとかやれています。
普段と違った角度からの料理をむしろ楽しんでいたりもして。

電子レンジで10分で麻婆茄子豆腐!お味噌汁もレンジ調理。
aae3e2e4.jpg
 

じゃがいもと厚揚げ、豚塊肉を炊飯器で煮物に。
6981dab1.jpg

ホームベーカリーで胡麻食パン。
こんな時こそ美味しいものを食べる。
c36e48ff.jpg


今月中にはガスも復旧予定だそうなので、
そこは大阪ガスさんに頑張ってもらいましょう!

余震の恐怖も徐々に薄れてきつつある。
このまま終息を願うばかりです。