1年前から始めたインスタ。
性に合っていたようで、
毎日更新して楽しんでいました。


先週月曜日、異様に?フォロワー数が減る日が続いて
なんだか変だなー?と思っていたんです。
そして、フォロワーではない人からのいいね!もそういえば減ったな…と。

そして、写真につけているハッシュタグを押しても、
自分の写真が不自然なまでに出てこない
ということにも気づきまして。。。
一般的なハッシュタグはもちろんのこと、
自分しか使わなさそうな記録用としてつかっているタグまで。

む、む、む、、、(*。_。)*。_。)

そんな、人を不快にするような、
害のある過激な投稿などしたつもりもないし、
んーーーーーーなんだろーーーー。と。。。

単純に思ったのは、
これは誰かの嫌がらせ通報か、、、と。

くっそーーーーと、もやもやしつつも色々検索していたら、
「シャドウバン」というシステムによるものかも?!
という可能性にも思えて。

これは、

私のアカウントを他のユーザから見えなくさせ、
新しい人々が私のアカウントにたどり着くのを妨ぐことで、
具体的には、私の写真がハッシュタグのページに表示されなくなり、
私の既存のフォロワーからは見ることは出来るが、
他のユーザーからは存在しないように見える。

というもの。

なぜ、そんなシステムにはまってしまうのかは、
可能性として挙げられている項目を見てみたけれど
特に該当するようなことはなかったのだけれども、
事実、それらしき状況にはまっているので・・・
(インスタ●●、●●グラム、とかいうハッシュタグが原因かも?!というのは一因ではあるのですが…)

2日ほどログアウトして放置したら直る
という体験談があったので、
それ、やってみることに。


インスタを初めてちょうど今月で1年。
ほぼ毎日、食事と着物の記録として投稿してきて、
私の性格にはとても合っているようで、すっごく楽しくて。

自分の日々のアウトプットとしてもちょうどよく、
また、繋がっている人たちは基本私が好きな世界を持つ人が多いので、
そんな人たちの生活からいい刺激をもらって過ごしていました。

とはいえ、おそらくですが、
インスタを観たり投稿したり、
という作業に1日30分~1時間くらいは使ってました。

好きて楽しんでやっていることでしたが、
ちょっと気になる点でもありました。

で、今回インスタ絶ちを6日間してみて。



けっこう、楽ですね(笑)。


好きでやってたわりに、無意識に義務化していたなーという気づき。
3食の投稿だけでもけっこう、ね。(笑)

ということで、結果、
今回のインスタトラブルは自分にとってとてもいい気づきをもたらし、
今後のインスタとの付き合い方も、
ちょっと見直していこうかなと思えたのでした。


6日ぶりに久々にログインしてみて、
ハッシュタグではじかれているのは
相変わらずで直っていませんでした。。。(。-_-。)

CollageMaker_20180430_073649290.jpg 

でも、フォローしている人たちの投稿を見るのはやっぱり楽しいし、
フォローしてくれている人には届くわけだし、
ちょっとペースを緩めつつ、
インスタ楽しんでいこうかな、と思っています。

でも!!
今まで通り使えた方が嬉しいのは変わりない!!
どなたか、解決策わかる方、助けてください―――!!!