▼ご予約されるお客さまへ▼

<笑けるほど痛い足もみを受けられる際の注意事項>


★効果について
医療行為ではありませんので、病気が『治る』とは断定できませんし、保証もございません。

人間は自然治癒力という、病気や怪我を治す力を生まれながらにして持っています。

手術や薬を投与しなくても、人が本来持っている、自分で自分を治すことができる力ですね。
笑けるほど痛い足もみはこの自然治癒力を高め、体調を『改善する』お手伝いをしたいと考えています。

※itoshiの笑けるほど痛い足もみは、医師法が定める病院・診療所・治療院・あん摩マッサージ師・鍼灸師などの法律が定める施術所ではありません。
足つぼ・足もみはリラクゼーションや健康維持を目的としたものであり、治療を目的とした医療行為ではありません。



★好転反応について

足もみ中、または足もみ後、人によっては次のような反応が出る場合がございます。

いずれも短期間で消えますので心配はいりませんが、あらかじめご承知ください。

(1) 痛いこと
(2) 足がむくんだり青あざができる場合があること
(3) 次のような好転反応(回復の前兆現象)が一時的に出る場合があること

●めまい・だるさ・吐き気・太る
動き出した汚れが腎臓で十分にろ過できず、汚れた血液が全身にまわるために生じます。
腎臓機能が向上すればおさまるので、心配ございません。


●湿疹・目やに・鼻血・痔疾患・尿が臭い、色が濃い
足にたまった汚れが動き出し、その汚れが対外に排出されているために生じます。
非常に良い経過の証拠といえます。

●眠い
体が頭寒足熱状態になるために眠気が起こります。心配ありません。

●発熱
足を押すことによってリンパ球が動きだし、それまで体の中に潜伏していた様々なウイルスと戦い始めた為です。そのまま続ければおさまります。

●腫れ・むくみ・痛み
腎臓の機能低下と足にたまっていた汚れが、揉むことによって膨張したために起こりま す。
そのまま続けても一向に差し支えないがありませんが、気になる場合は塩湯(36~ 40℃、海の水と同じくらいの濃さ )に足を浸せば楽になります。

※この他にもこれまでに潜伏していた症状が一時的に顕在化する場合があります。
ご心配の場合は遠慮なくご相談ください。


 
★その他
■施術1時間前までに食事は済ませておいてください。

妊娠中、心臓疾患のある方は揉み方が異なりますので、必ず事前にご相談ください。

■施術は女性専用です。
※男性はご紹介者のみとさせて頂いております。

■私の判断により施術をお断りさせていただくこともございます。ご了承ください。