私が習得した「笑けるほど痛い足もみ」

それって、一体、なんなの・・・????


最近では、友人や知人に

「足ツボやってるんだねー」
「足もみってどんなのー?」
「私も昔やってたよー」

など、私が足もみをやっていることを知ってくれている人も増えてきました♪

足もみ、とヒトコトで言っても、
足ツボ・リフレクソロジー・マッサージ…
とそれぞれ違った特徴があります。

私の認識としては、

「何を目的に足を揉むのか」

それに尽きると思います。

【笑けるほど痛い足もみ】は、
足ツボ・リフレクソロジー・マッサージとは目的が違います。

【笑けるほど痛い足もみ】の足もみの目的は、

・足裏の各反射区にある老廃物を潰し、流すことによる血液循環理論をもとに、
神経経路・リンパの流れを活性化させる

これです。

もう、ただただこれです。
激痛足もみの官足法がベースとなっています

これが、めっちゃ痛い【笑けるほど痛い足もみ】です。

IMG_20180308_164455.jpg

そこに老廃物がある限り、潰して、流します。

IMG_20180308_164700.jpg


そして、その【笑けるほど痛い足もみ】に加えて、

からだめぐりふみふみセラピー ※ふみセラ

で、太ももからふくらはぎにかけて、
足全体をほぐしていきます。

しっかり足を揉み滞りをなくすことで、
足自体が驚くほど軽くスッキリするのはもちろん、
その後、体に起きる変化もたくさんあるのが、
【笑けるほど痛い足もみ】の面白いトコロ!!

師匠が言うには、
「虫歯以外、何でも治ります!!」
ですって!
(それは、どうなん?!!てチョット思いますが・・・笑)


私は足もみで、

・1年中足の冷えがキツかったのがなくなりました!
・便秘がち、の解消
・眠りが深くなりました。
・夜中のトイレに起きなくなりました。

この4点が大きな変化でね。
こういう不調が消えるだけで日常の快適度も結構違うんです。


今日は朝から、着物に着替えて、
出掛ける前に時間があったので、
足ツボ健康マットに乗ってひたすらふみふみすること20分。
手で揉まなくても、マットに乗ってふみふみ、でもいいんです。

今日は朝から足が軽いし温かいしで快適なスタートでした。


【笑けるほど痛い足もみ】

益々、気になっていただけました?? 笑

はい、気になってくださいね~(。・∀・。)

→師匠のブログ←にはより詳しく【笑けるほど痛い足もみ】について
書いてあるので興味ある方はどうぞ~♪