今日も定時で仕事が終わり、いつものように船場センタービルを通っての帰り道。


船場センタービルには沢山の呉服屋さんや着物のリサイクルショップもあって、いつもチラチラ見ながら通っているのですが、



今日は、1軒の着物リサイクルショップの前でなんとなく足が止まり、外に出ていた着物を見ていた。



お店のおばちゃんが出てきて声を掛けられ、


どんなのが好きかとか、これがどういうものだとか色々話してくれた。



まず1に、自分で着物を買ったことがないので、


着物を買うに当たって、好み以外に何がチェックポイントとして上がるのかがよくわからなかったので、


おばちゃんの話はとてもわかり易くて、なるほど納得。



欲しかった渋く色の濃いめの着物を2つ選んで、


着丈や袖丈をおばちゃんに見てもらい羽織ってみると、


驚くほど気に入ってしまったので購入しました٩(。•ω•。)و






ひとつめは、



ベースはグレー色で、平安時代の着物の柄が全て?入っているという総柄の着物。


それはよく分からないけれど確かにいろんな柄が入っている。可愛い。


しつけ糸も付いたままで、誰も着ていない新品だそうな。


シルク入のウールで艶っとしています。




もうひとつは、



赤と黄色のまさに秋色ー!の渋い着物。


なんかの植物の模様入。なんて言ってたか、忘れちゃった。。。


こちらもシルク入のウールで艶っとしています。


これは間違いなく似合う色だと思ったら、面白いくらいにしっくりくる色でした。


こちらもしつけ糸着きの新品だそうな。




両方共、税込1000円という驚きのプライス(゚ロ゚)!!!!



絶対、これはいい買い物をしたーーー!!!



併せて、


おばちゃんが選んでくれた紬入りのオレンジ色の明るい帯も買いました。


こちらも新品で2000円!すごいーーっ(゚O゚)!!!




自分じゃ絶対手を出さない色だけど合わせてみたら確かにすごく可愛くていい!


着物が渋い分、帯にはこの位の元気がいい!








いい感じです。



週末お天気もいいみたいだし、着て出かけるぞー♪