今日、仕事帰りに下着屋さんにいった。


いいなーと思ったのを何点か試着してみて。

なんか、こう、あぁいう格好を第3者に見られるというのはなんとも言えない緊張感。

相手はプロとはいえ、照れる。

んで、毎回正しい状態にしてもらうわけだけど、

んー、

自分で見て、感動できる感じでは、ない。

あっ、そりゃそうか(-_-)

余計なモノが目につく、という点で…。


そして、

アンダーの位置をもっと上に持ってこれますよ!

と言われた。

でないと、下垂の原因になると…!!

なんとっ!!

なんていいことを言ってくれたのお姉さん!!


31歳。

知らずのうちに、
カラダは下を向きかけていたんかなーってハッとした。

時として、

こうして第3者であるプロからの言葉に触れるのは大事だと痛感した、

今日なのでした。