【きよちゃんのお誕生日☆】


年齢を重ねるにつれて、

音楽をあまり聞かなくなり、

流行りのアーティストすらよくわからなくなってる。


唯一、愛聴しているラジオのおかげで、
なんとなくは聴いてる方だろうけど。


まさに多感な学生時代は音楽聴いて共感したり元気もらったりすることが多かった。

働きだして、自分の感情の幅が一定の枠でしか動かなくなってからは、そんな余裕がなかった。

それからズルズル。



でも、ちょうど一年前から、だね。

そうでもない。


そして、実感したのが、

音楽を聴いて心に響く時とそうでない時は何が違うのか


やっぱりその歌詞の中に自分と同じだったり好きな価値観が見えたり、

経験と重なった瞬間。

なんだか心地よいメロディー。


そんな時に、ぐーっとその曲に惹き付けられる。


そこからまた何かを感じたり、考えたり、

自分の感情と話をする。

音楽をきいてるだけで、

ちょっと強くなれたりするんだから!!



なんか面白いなぁ。



一つの完成された音楽ほど、

まとまったきれいな感情ばかりじゃないけれど、


なんだか嬉しいんだー。


ちゃんと自分の感情に寄り添えることに幸せ感じる、

そんな朝でした