イギリス旅行の帰りの飛行機は、ビジネスクラス☆


人生初のビジネスクラス(KLMオランダ航空)に乗りました!!



搭乗口では優先列に並べる所からVIP待遇は始まり、

搭乗前にはビジネスの人用の待合い席。
広々空間でした。


いよいよ、搭乗。

機内に入ると、案内されたのは飛行機前方の二階席!!


二階があるんですね…


知らなかった。



ビジネスクラスのゾーンに行くと、

何やらクラシックが流れてる。

エコノミーではいつも無音なのに。


席も幅が広いのはもちろん、

前後幅ひろーっ!


荷物も、座席の窓側の下に荷物入れが付いてる!

着席して、出発までの間にも、ドリンクサービス☆

スパークリングワイン(夫)とオレンジジュース(私)をいただきました。


オレンジジュースの生搾り感ハンパない!!



そして、離陸。


ポーチが配られ、

【靴下、歯ブラシ、耳栓、アイマスク、リップ、クシ】

が入っていました。



離陸して間もなく、

再びドリンクとナッツの提供。

あぁ、なんて贅沢。


ナッツのボリュームすごいし。



そして、専用画面(エコノミーより大きく画面が見やすい)で映画を見る。(「WALL・E/ウォーリー」を見ました)


ほどなくして、

夕食が!


サイドテーブルもエコノミーよりずっと広い。

おまけにテーブルクロスにナフキンまで!!

食事は、

前菜&サラダ
メイン
デザート
紅茶

の順にちゃんとした陶器のお皿で振る舞われました。

お食事のプロデュースは、
洋食は【LE QUARTIER FRANCAIS】というホテル、
中華は【SOUTH BEAUTY】という上海のレストラン
だそうです。



食事の味は、、、




普通に美味しいし!!!


機内食特有のあの感じが全くない。



やれば出来るぢゃん…


とか思いながら完食。


テーブルも全部片付けた後には、

キレイな箱にはいったチョコレートのサービスまで!!


すごいっ!



そして、しばしゲームをして、


電気が消えはじめ、

1人1本お水が配られ、

私も眠ることに。




シートはもちろん、MAX倒せて平たくなります。

ちなみに背の部分にはマッサージ機能付き。



姿勢的にはほんとに快適やったけど、

やっぱり飛行機。


気圧?のせいかカラダのダルい感じは同じやね(笑)




そして、眠り~、


目覚めた頃には、朝食の臭いが。


またしても、

テーブルクロスをひかれ、

朝食スタート。


もちろんフォークやナイフもシルバーです。

カットフルーツは甘みがあまりなかったね(笑)



そして、到着間際に何か配り出す。


何かと思えば、

ダッチハウスというオランダの家の形の陶器の飾り。

オシャレな可愛い代物です。

煙突の部分に蓋がついてて、中になにか液体が。

これは後で上海で手荷物検索でひっかかり、
中身は没収されました(笑)


何やったんやろー。



そして、上海到着。

飛行機から降りるのも、ビジネスの人優先なんやね。

ビジネスの人が降りきるまで、エコノミーの人たちを止めてました。


なるほど!

だからいつも止まってすぐに列が動かないんだ!と納得しました。



そんな感じで、


結局、上海→大阪(中国東方航空)は、
エコノミーの予定でしたが、
これまた席が埋まったと言うことでビジネスに。

同じくVIPな1時間35分の空の旅をたのしんだのでした☆




今度はいつ乗れるやら~(笑)。